NBAオールスターゲーム2018

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

少し書くのが遅くなってしまいましたが、今年もNBAの中の大行事、オールスターゲームが終わってしまいましたね!オールスター間際はトレードデッドラインがある影響で、非常にバタバタしていてNBAファンにとっても目を離せない時期です。

今年の開催地はカリフォルニア州ロサンゼルス!実は以前、ロスには3年程住んでいたので、もし今も住んでいたら…と色々と想いを馳せていました。泣

今年のオールスターは、イーストvsウェストという例年の形式ではなく、それぞれ一般投票が行われ、イーストとウェストの各トップ同士がチームキャプテンとなり、そのキャプテンがメンバーを選出していく方法に今年から変わりました。個人的には最近のオールスターは第四クォーターの残り3分以外はほぼノーディフェンスで派手さ重視というスタンスも飽きていたので、ガチ感の増しそうな今回の形式には賛成です!!!

もちろん、チームイーストのキャプテンは、圧倒的なパワーとスピードを兼ね備えた、キングことレブロン ジェームズ!チームウェストは、驚異的な3ポイント成功率を誇る、NBA屈指のスリーポイントシューターのステファン カリー!

チームロスターは以下の通りです。

※名前(ポジション 身長)所属チーム で書いてあります。

◆チームレブロン

【スタメン】

レブロン・ジェームス(F 203cm)キャブス

ケビン・デュラント(F 211cm)ウォーリアーズ

アンソニー・デイビス(F 211cm)ペリカンズ

カイリー・アービング(G 191cm)セルツ

ラッセル・ウェストブルック(G 191cm)サンダー

【リザーブ】

ラマーカス・オルドリッジ(F 211cm)スパーズ

ブラッドリー・ビール(G 196cm)ウィザーズ

ゴラン・ドラギッチ(G 191cm)ヒート

アンドレイ・ドラモンド(C 211cm)ピストンズ

ポール・ジョージ(F 206cm)サンダー

ヴィクター・オラディポ(G 193cm)ペイサーズ

ケンバ・ウォーカー(G 186cm)ホーネッツ

デマーカス・カズンズ(C 211cm)ペリカンズ※怪我により辞退 重症です。。。

ケビン・ラブ(F 208cm)キャブス※怪我により辞退

クリスタス・ポルジンギス(F 221cm)ニックス※怪我により辞退

ジョン・ウォール(G 196cm)ウィザーズ

スタメンでレブロンとカイリー、デュラントとウェストブルックが再結成しているのがひとつの見物ポイントでしたね!そして何と言っても怪我人が多い、そんなイメージを持たれたと思います。

続きましてチームカリー。

◆チームカリー

【スタメン】

ステフォン・カリー(G 191cm)ウォーリアーズ

ヤニス・アンテトクンポ(F 211cm)バックス

ジョエル・エンビート(C 219cm)シクサーズ

ジェームス・ハーデン(G 196cm)ロケッツ

デマー・デローザン(G 201cm)ラプターズ

【リザーブ】

ジミー・バトラー(G 201cm)ウルブス

ドレイモンド・グリーン(F 201cm)ウォーリアーズ

アル・ホーフォード(F 208cm)セルツ

デイミエン・リラード(G 191cm)ブレイザーズ

カイル・ラウリー(G 183cm)ラプターズ

クレイ・トンプソン(G 201cm)ウォーリアーズ

カール-アンソニー・タウンズ(C 213cm)ウルブス

ウェイド、カーメロ、ボッシュ等、2003年組が抜け、残るはレブロンのみ。いつも世代交代はどこか寂しさが残りますね。。。

さて、試合の方はいつもよりディフェンスがアグレッシブな展開(期待通りです)!

試合も第4クォーターまで競る面白い展開に。個人的には残り1分31秒でレブロンが決めた同点3PTシュートが試合を大きく動かしたと思っています。

最後はカリーとデローザンの3PTシュートを抑え、チームカリーの145点に対してチームレブロンは148点と僅か3点差で勝利しました。レブロンは29得点、10リバウンド、8アシストともう少しでトリプルダブル達成間近と攻守に渡り大活躍。自身3度目のオールスターMVPに輝きました。

たまに期待外れの展開となる年もありますが、今回個人的に点数としては80点!と満足のいく試合内容となりました。

凄く触りを説明した内容となりましたが、今後はハイライトなども交え、マニアックな解説へ切り替えていきたいと思います。笑

最後に、今回のオールスターに選ばれても良かったんじゃない?と思う選手はこちら!来期に期待です。

◆ルー・ウィリアムズ(ロサンゼルスクリッパーズ G 186cm kg)

23.1 points, 5.1 assists, 2.6 rebouds

◆ブレイク・グリフィン(ロサンゼルスクリッパーズ PF 208cm kg)※現ピストンズ

20.8 points, 3 assists, 5.5 reboudsという

◆ベン・シモンズ(フィラデルフィアセブンティシクサーズ PG 208cm kg)

16.3 points, 7.2 assists, 7.9 reboudsという

◆デビン・ブッカー(フェニックス・サンズ SG 198cm 93kg)

24.5 points, 4.6 assists, 4.5 rebouds

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。