ラッセルウェストブルックのキャラクターがわかる名言集。

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

オクラホマシティサンダーの絶対的エース、ラッセル ウェストブルックですが、彼は数々の名言を残していますね。彼の几帳面な性格やこだわりが垣間見れる名言もあるので、少し紹介したいと思います。

I’m never satisfied. I’m always trying to get better and learn from my mistakes.

満足したことは一度もない。いつも成長しようとしているし、失敗から学ぼうとしている。

その通り!と言いたくなりますが、この当たり前のことができるかが凡人と天才の差なんでしょうね。。。

How you finish decides how you stand.

どうやって終えるかが君の立ち位置を決めるんだ。

例えば、辛い練習でもきっちりこなして終えるのか、適当にこなして終えるのかでは今後が変わってきますよね。そういうことを言いたいのかな?と思う名言です。

I say ”Why NOT?” to everything.

いつもすべてに対して、「なんでダメなの?」と言うようにしている。

または、

なぜベストを尽くさない?尽くすのが当然だろ!

彼の座右の銘ともいえる言葉。色々な解釈ができますね!私はこの名言が一番グサッときたかなー!なんとなく流されてしまうこともありますが、一度どうして?なんで?と自分の考えを持つことは大事ですね。テキトーな大人にならないために…

There’s no reason to hold yourself back and say you cannot do something in life unless you go for it and try to do.

自分を抑える必要はない!自分がやりたいと思っていて、やろうとしていたらできないなんて言ってはダメだ。

この名言が一番励まされます!!人の目を気にする前に自分の気持ちを大事にしたいですね~。

さぁ、ここからは彼のキャラクターが分かる少し面白い名言です!

I actually  have a closet that all shoes, maybe 700 pairs.

靴用のクローゼットがあるんだけど、全部でたぶん700足はあるかな。

I confidence in some of things I wear, regardless of what other people are wearing.

自分の服装には自信があるんだ。他人のファッションには興味がないよ。

そんな名言を残したウェストブルックのファッションはこちら!

 
 

We are Basketより引用

さすが、NBA一のファッショニスタ!ファッションに気を使っているウェストブルックならではの名言ですね!奇抜なファッションもありますが、彼の鍛え抜かれたスタイルでは何を着ても似合っちゃいます!!そもそも、靴が700足あるのも驚きですが、このコメントが名言になるのも不思議ですね。笑

他にも弟想いのいい兄な一面や、汚れている状況が大っ嫌いで掃除をし始めたら徹底的にやる綺麗好きな一面もあります。汚いと一日中イライラしちゃうそうです。汗

まぁ彼なら自らではなく、ヘルパーさんを雇って常に綺麗な状態に保てそうですけどね!

以上、ウェストブルックについてのお話でした。

今後とも彼の活躍には大いに期待しています!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。